• ひかり日記

医院からのお知らせ

18.11.29
12月の休診のお知らせです。
12月13日木曜日診療17:00までです。
12月24日月曜日は休診です。12月29日土曜日午前中まで診療します。12月29日土曜日午後〜1月4日まで休診となります。2019年1月5日〜通常通り診療します。
17.03.10
【母親教室】毎月、最後の木曜日10:00〜開催を基本としておりますが、月によって変動します。
予約制となっておりますので開催日の1週間前までにご連絡ください。また前金制となっており、お支払いが済んだ時点で予約完了となります
17.3.8
母親教室が無料から有料に変わります。
16.12.12
2017年より都合により日曜日祝日はしばらく休診となります。平日は18:30までになります。
16.12.7
12月23日金曜日9:00~12:00まで午前中のみ診療します。
12.04.18
【スタッフ募集】土曜日、日曜日できる歯科衛生士募集しています。
11.01.24
「ホワイトニング、オフィスホワイトニング」も始めました。
所在地
〒179-0074 東京都練馬区春日町1-3-22 ユーフォニックプレイス2F
E-mail : info@hikari-dc.net
最寄り駅
都営大江戸線 豊島園駅下車 徒歩5分
診療時間 月〜金
【午前】9:00〜12:00
【午後】13:30~18:30
診療時間 土
【午前】9:00〜12:00
【午後】13:30〜16:30
休診日
水曜日 日曜日 祝日

診療時間(副院長【女性】)
月、火、木
9:30~12:00 13:30~17:00
(最終受付16:30)
9:00~12:00 14:00~16:30
(最終受付16:00)
休診日
水曜日 日曜日 祝日

電話番号

光デンタルクリニック

予防歯科

虫歯や歯周病にならないように“予防”していくことです。

虫歯の予防には以下の6つが大切です

プラークコントロールプラークコントロール
虫歯を予防するには、歯ブラシ、フロス、歯間ブラシによるプラークコントロール
歯ブラシ歯ブラシ歯ブラシ
歯質を強くする歯質を強くする
フッ素で歯質強化
フッ素シーラント
生活習慣の改善生活習慣の改善
食事の間隔をあけるといった食生活の改善など(口腔内のPHの回復)
シュガーコントロールシュガーコントロール
糖分を控えることや、代用甘味料の摂取などキシリトールやリカルデントで、虫歯菌が、歯を溶かす酸を出しにくくする
唾液の流れをよくしたり、分泌する量を増やす唾液の流れをよくしたり、分泌する量を増やす
唾液の流れをよくすることや、分泌を促進することによって、口腔内のPHが酸性から中性にもどりやすくなり、虫歯になりにくくなります。また自浄作用もよくなり、細菌やプラークが停滞しにくくなり、予防につながります。具体的には、よく噛んで食事をするとか、舌をよく動かすなどです。また、全身疾患などで薬を服用している場合、その薬の副作用により、唾液の分泌量が減少する場合があります。
定期的なメインテナンス定期的なメインテナンス
日常の歯ブラシでは、ケアしにくい部位、歯列不正がありカリエスリスクの高い部位、経過観察が特に必要な部位などを中心に、院内で、プロフェッショナルケアをしていきます。

以上にあげた6点を改善していくことで、かなり虫歯を予防できます。

定期的なメインテナンスとしては以下のことを主にしていきます。

歯周組織の検査

歯とはぐきのみぞ(ポケット)を何ミリか測定します。

歯周組織の検査

染めだし

歯に付着しているプラーク(汚れ)を染め出します。

染めだし

歯ブラシの当て方

プラークを、鏡を見ながら歯ブラシで取っていきます。

歯ブラシの当て方

スケーリング

超音波で歯についいているプラークや歯石を取り、*バイオフィルムを除去します。

スケーリング

*バイオフィルム

  • 排水溝のぬめりのようなもので、細菌の固まり、
    集合体のこと
  • バイオフィルムが発生する内毒素・エンドトキシンが
    歯肉の炎症を助長させ、歯周病を進行させてしまう

ポリッシング

2種類の研磨剤で歯面をきれいにして磨いていきます。


ポリッシングポリッシングブラシとラバーカップ

カリエスリスクテスト

唾液検査・任意でしています

1人1人に合った予防プログラムを提案できます

唾液を採取し

  • 唾液の量
  • 唾液の性状
  • 虫歯菌の量

を調べます

これらを把握することで、本当の虫歯の原因を探ることができ、1人1人に合った予防法を提案しています。


カリエスリスクテスト

※保険では扱っていないので、自費の治療になります。(3000円)


唾液の取り方

次のガムを5分間かんでもらいます。

唾液の取り方


そしてシリンダーに唾液を入れます。

唾液の取り方


これで終わりです。非常に簡単です。あとはこちらで唾液の検査をしていきます。


光デンタルクリニック